誰も負けない笑顔の不動産投資

銀行への飛び込みは絶対にやめてください

三井 和之
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
三井 和之
1974年生まれ、岡山県出身。 大学卒業後、父親の経営する会社の役員として勤めた後、2010年11月より競売から家を守る「セール&リースバック」を専門にする不動産投資業を始める。その後、地方中古一棟マンション投資に方向転換し、2019年2月現在、所有する収益不動産は362戸年間家賃収入は2億円を超える。 不動産投資がうまくいかず笑顔を失った方のお役に立てるのは、不動産投資と任意売却の両方の世界に精通した自分しかいないと立ち上がり、本当に明るい人生を手にする 『笑顔の不動産投資』を広めるため不動産投資コンサルタントとして活動。そして、2018年10月より、笑顔の不動産投資家を育成する「不動産投資のスゴイ学校」を開講。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!
笑顔の不動産投資家
三井和之です。

 

これから不動産投資を
始めようと思っているあなた。

 

借り入れなんかしたことないし、
銀行とはどのように会えばいいのか、
どのように取引を始めればいいのか。

 

結論から言いますと、
絶対に誰かの紹介を受けて訪問 してください。

 

「飛び込みは絶対にやめたほうがいい」
のです。

 

それはなぜでしょうか。

 

まずは相手(銀行)の立場を理解する必要があります。

 

銀行はあらゆる業種の中で
もっとも用心深い業界の一つです。

用心深く、思慮深く、
慎重を期して、
お仕事をしなければいけないのです。

 

融資したお金がどのように使われるか、
そしてちゃんと返ってくるかを、
しっかり見極めなければならないからです。

 

銀行にとっての「お客様」とは、
融資した資金をちゃんと返してくれる人です。

相談に来た人がいわゆる「お客様」なのか、
そうでないのかをちゃんと判断しなければならないのです。

 

もしあなたが飛び込みで銀行に行ったとしたら、
銀行さんは次のように思います。

 

「なぜこの人はウチの銀行にきたんだろうか??」
「他では借りられないからウチに来たんじゃないのか??」

 

慎重に判断すべき銀行さんはそう思わざるを得ないのです。

 

ですから、会う前から
「なぜウチの銀行に来たのか」
という理由が必要なのです。

 

それには
「誰かの紹介」であることが一番良いですね!

 

私は2010年から不動産投資を始め、
1棟目は不動産仲介業者さんからの紹介で
香川の第一地銀である百十四銀行で借り入れました。

しかし2棟目にチャレンジする時、
百十四銀行さん以外の銀行さんを開拓しようと思い、
岡山市にあるすべての金融機関をネットで調べ
片っ端から電話をしまくりました。

 

お会いできる約束ができたら、
あらかじめコピーして用意してあった大量の書類を持って、
何件も何件も銀行開拓をしまくりました。

 

その時に100%聞かれたのが、
『なぜウチに来られたのですか??』
という質問です。

 

僕は正直に答えました。

『特に理由はないんです!
今後たくさん購入していく計画があるので、
多くの金融機関さんと取引がしたいと思っています。
御行ともぜひお取引をしたいと思ってやってきました。』

 

結局、2棟目は自宅から一番近い金融機関であった、
おかやま信用金庫さんで借り入れすることができましたが、
他の銀行さんは全部断られたのです。

 

後に、実績ができてからは、
徐々に取引できる銀行が増えましたが、
最初にとった行動の「飛び込み」

この一連の行動が間違いであったと気づきました

 

未だに、比較的不動産投資に理解が深く
積極姿勢である伊予銀行さんとの取引はできないでいます。

考えられるのは、最初の飛び込みが原因で
銀行内に「要注意人物」としての
履歴が残っているのではないでしょうか。

 

幸い他の銀行さんで15億以上のご融資を頂いているので、
十分な投資が出来ているのですが、
「飛び込み」ではない、ちゃんとした接点を持っていたとしたら、
今よりももっと多く不動産投資に取り組めたのではないかと思います。

 

そのような反省がありますので、
あなたには絶対「飛び込み」ではなく、
「紹介」で銀行さんと会って頂きたいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
三井 和之
1974年生まれ、岡山県出身。 大学卒業後、父親の経営する会社の役員として勤めた後、2010年11月より競売から家を守る「セール&リースバック」を専門にする不動産投資業を始める。その後、地方中古一棟マンション投資に方向転換し、2019年2月現在、所有する収益不動産は362戸年間家賃収入は2億円を超える。 不動産投資がうまくいかず笑顔を失った方のお役に立てるのは、不動産投資と任意売却の両方の世界に精通した自分しかいないと立ち上がり、本当に明るい人生を手にする 『笑顔の不動産投資』を広めるため不動産投資コンサルタントとして活動。そして、2018年10月より、笑顔の不動産投資家を育成する「不動産投資のスゴイ学校」を開講。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA