誰も負けない笑顔の不動産投資

銀行には紹介を受けていきましょう!

三井 和之
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
三井 和之
1974年生まれ、岡山県出身。 大学卒業後、父親の経営する会社の役員として勤めた後、2010年11月より競売から家を守る「セール&リースバック」を専門にする不動産投資業を始める。その後、地方中古一棟マンション投資に方向転換し、2019年2月現在、所有する収益不動産は362戸年間家賃収入は2億円を超える。 不動産投資がうまくいかず笑顔を失った方のお役に立てるのは、不動産投資と任意売却の両方の世界に精通した自分しかいないと立ち上がり、本当に明るい人生を手にする 『笑顔の不動産投資』を広めるため不動産投資コンサルタントとして活動。そして、2018年10月より、笑顔の不動産投資家を育成する「不動産投資のスゴイ学校」を開講。
詳しいプロフィールはこちら

ブログ『銀行への飛び込みは絶対にやめてください』で、
飛び込みをやめて、紹介を受けて行ってくださいとお伝えしましたが、
では具体的にどのようにすべきかをお伝えします。

 

①不動産業者からの紹介

購入したい物件がすでにあるなら、
その物件を紹介してくれた不動産業者さんに紹介してもらえます。

不動産業者にも得手不得手があって、
収益物件を扱う件数が少ない業者さんだと、
紹介できる銀行を知らない場合もあります。

しかしほとんどの業者さんは、
何行か紹介できる銀行を知っているものです。

不動産業者さんは紹介したからと言って、
紹介料とか銀行から頂けるわけではありませんが、
銀行との関係がより深くなりますので、
不動産業者にとっても紹介するということはプラスになります。

遠慮なく「紹介してください」
とお願いしましょう。

 

②すでに取引のある人からの紹介

まだ具体的に検討している物件はないけど、
いざ、良い物件が出て来た時のために、
『銀行との関係をあらかじめ持っておきたい』
という方もいらっしゃると思います。

私は不動産投資のスゴイ学校でこのやり方をすすめていますが、
この場合は不動産業者からの紹介は少し難しいですよね。
(取引したことがある不動産業者がいる場合には頼んでみても良いと思います)

このケースの場合は
すでに取引のある人から紹介 してもらってください。

 

まず、信用できる人で紹介してくれそうな、
ある程度深い関係性のある人

その人に取引のあるすべての銀行を
できるだけ聞いてください。

それをメモしておきます。
他にもそのような人がいれば同じように聞きます。

 

できれば何人かヒアリングした上で、
この銀行はこの人に紹介してもらったら良いな というふうにあたりをつけてください。

そしてその人に紹介をお願いします。

より関係が深い人からの紹介の方が
関係づくりがスムーズだからです。

銀行ごとに誰に紹介してもらうべきか決めてください。

 

③どうしても紹介してくれる人が見つからない場合であっても、理由のない飛び込みだけはやめてください

紹介がなくても許される飛び込み例は
以下のような場合です。

  • 自宅から一番近いから
  • 会社から一番近いから
  • 最寄駅の近くだから
  • 通勤途中にあって一番便利そうだから
  • 個人の口座を持っているから
  • 会社の取引銀行だから

このような納得してもらえそうな理由がある場合に限り
仕方なく飛び込んでも良いかと思います。

 

④初めて経験した特殊なパターン

先日、初めての紹介パターンが
ありましたのでご紹介します。

私が個人コンサルをしているクライアントさんが、
A県の第一地銀であるA銀行に融資申し込みをしたところ、

【A銀行担当者】
『購入スピードが早すぎます。当行では3ヶ月はあけてください。
その代わりB銀行を紹介しますよ。』

と言われて、
B県の第一地銀であるB銀行を紹介してもらいました。

結局その物件はB銀行で融資がおりて購入できました。

このケースは
10年近く不動産投資をやって来て初めてのケース で驚きました。

 

滅多にはない話なので、
銀行さんに他の銀行を紹介してもらえることを期待してはいけませんが、
そんなこともあるのですね。

その他、元銀行役員さんからの紹介も経験したことがありますが、
さすがに関係構築はとても早かったですね!

 

紹介してくれた人が誰であろうと、
融資が通りやすいかと言うとあまり関係がありません

ないとは言い切れませんが、
ほとんど影響がないと言っても良いと思います。

 

でも反対に、
信用されていない人からの紹介だった場合
悪影響は大いに考えられますので、
信用されていそうな方に紹介してもらってください。

それではみんなで紹介し合って、
銀行開拓頑張っていきましょう!!

この記事を書いている人 - WRITER -
三井 和之
1974年生まれ、岡山県出身。 大学卒業後、父親の経営する会社の役員として勤めた後、2010年11月より競売から家を守る「セール&リースバック」を専門にする不動産投資業を始める。その後、地方中古一棟マンション投資に方向転換し、2019年2月現在、所有する収益不動産は362戸年間家賃収入は2億円を超える。 不動産投資がうまくいかず笑顔を失った方のお役に立てるのは、不動産投資と任意売却の両方の世界に精通した自分しかいないと立ち上がり、本当に明るい人生を手にする 『笑顔の不動産投資』を広めるため不動産投資コンサルタントとして活動。そして、2018年10月より、笑顔の不動産投資家を育成する「不動産投資のスゴイ学校」を開講。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA