誰も負けない笑顔の不動産投資

【お客様アンケート】東京都にお住いの40代男性の会社員 M様

三井 和之
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
三井 和之
1974年生まれ、岡山県出身。 大学卒業後、父親の経営する会社の役員として勤めた後、2010年11月より競売から家を守る「セール&リースバック」を専門にする不動産投資業を始める。その後、地方中古一棟マンション投資に方向転換し、2019年2月現在、所有する収益不動産は362戸年間家賃収入は2億円を超える。 不動産投資がうまくいかず笑顔を失った方のお役に立てるのは、不動産投資と任意売却の両方の世界に精通した自分しかいないと立ち上がり、本当に明るい人生を手にする 『笑顔の不動産投資』を広めるため不動産投資コンサルタントとして活動。そして、2018年10月より、笑顔の不動産投資家を育成する「不動産投資のスゴイ学校」を開講。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。
笑顔の不動産投資コンサルタントの三井です。

不動産投資コンサルタントとして活動していく中で、お客様から様々なご相談を受けております。

そんな中で、今後より良いサービスを提供していくためにお客様にアンケートのご協力頂いております。

お客様のご要望を反映することで、もっと求められるコンサルティングをご提供すること。
そして、これからご相談されるお客様の参考に少しでもなればと思います。

 

東京都にお住いの40代男性の会社員 M様からのご相談

都内の外資系の大手システム会社にお勤めのM様。

三為業者(さんため業者)から紹介された、政令指定都市にある重量鉄骨造の築30年アパート(20/23戸)物件を購入しました。

三為とは、「第三者のためにする契約」の略であり、かつて三為業者は「中間省略業者」と呼ばれていました。仕入れと売却を同時に行うような商売をしている人を指します。ひとことで言うと転売業者です。

『不動投資の赤字を脱却するスゴイ方法』より抜粋

借入先はスルガ銀行にて借入金額は1億円弱。

返済期間30年の利息4.5%の条件で、満室想定利回り7.5%でした。

相談されたタイミングでの現状としてはキャッシュフローがギリギリの状態。

「この状態を30年続けられるとは到底思えない」と思い、『不動産投資の赤字を脱却するスゴイ方法』の書籍を手に取られたそうです。

不動産業者に物件の査定をしてもらったところ、借入残債よりも2000万円低く、売るに売れない状態に。

「これからどのように舵を取るべきか」という相談内容でした。

 

M様のご相談に対する対応

スルガ銀行の報道などもあり、不動産投資の将来に不安を感じすぐに連絡を頂きましたので、緊急事態という案件ではありませんでした。

しかし、キャッシュフローがギリギリの状態だということで、まずは売却するしないに関わらず満室にする努力は続ける方針をお伝えしました。

 

相談者様の物件が岡山からそう遠くない場所にありましたので、私が直接現場まで見に行き空室の原因とリフォームの程度を確認することに致しました。

今後の可能性として任意売却の必要は十分にあるとは思いますが、不動産の価値は人によって変わるので、まずはご希望価格で販売してみることをご提案。

市場の反応を見ながら徐々に価格を下げていき、任意売却の必要が出て来たら、その為の対応を取る方針で進めていく事に。

 

アンケート結果

Q1 当社をどこでお知りになりましたか?

著書で知りました。

Q2 ご相談内容に関する当社の対応はいかがでしたでしょうか?また、対応の中で特に印象に残った点はどの様なことでしょうか?

現状をヒヤリングしていただき、適切なアドバイスをいただきました。

Q3 当店のサービスや対応が、他社様と比べて違う点があるとすれば、どの様なことでしょうか? 

顧客の立場にたち、顧客に合わせた戦略を立案されるところ。

   Q4 今回のご相談はどんな内容で、ご相談を通じてどれほど解決されましたか?

将来に対する取るべき手段が、おぼろげながらイメージできた。

 Q5 今後当社に求めるサービスは、どのような事を求められますか?当社にあったら良いなと思うサービスなどをお聞かせください。

引き続き、顧客の立場にたったサービスを提案し続けてほしい。

 

M様、アンケートのご協力ありがとうございます!

これからも常にお客様目線を忘れず、お客様の立場にたったサービスを提供し続けていきます。

この記事を書いている人 - WRITER -
三井 和之
1974年生まれ、岡山県出身。 大学卒業後、父親の経営する会社の役員として勤めた後、2010年11月より競売から家を守る「セール&リースバック」を専門にする不動産投資業を始める。その後、地方中古一棟マンション投資に方向転換し、2019年2月現在、所有する収益不動産は362戸年間家賃収入は2億円を超える。 不動産投資がうまくいかず笑顔を失った方のお役に立てるのは、不動産投資と任意売却の両方の世界に精通した自分しかいないと立ち上がり、本当に明るい人生を手にする 『笑顔の不動産投資』を広めるため不動産投資コンサルタントとして活動。そして、2018年10月より、笑顔の不動産投資家を育成する「不動産投資のスゴイ学校」を開講。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA