誰も負けない笑顔の不動産投資

不動産投資を始める前にやっておきたい3つのこと 〜 勉強編 〜

三井 和之
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
三井 和之
1974年生まれ、岡山県出身。 大学卒業後、父親の経営する会社の役員として勤めた後、2010年11月より競売から家を守る「セール&リースバック」を専門にする不動産投資業を始める。その後、地方中古一棟マンション投資に方向転換し、2019年2月現在、所有する収益不動産は362戸年間家賃収入は2億円を超える。 不動産投資がうまくいかず笑顔を失った方のお役に立てるのは、不動産投資と任意売却の両方の世界に精通した自分しかいないと立ち上がり、本当に明るい人生を手にする 『笑顔の不動産投資』を広めるため不動産投資コンサルタントとして活動。そして、2018年10月より、笑顔の不動産投資家を育成する「不動産投資のスゴイ学校」を開講。
詳しいプロフィールはこちら

「不動産投資に興味があってこれから始めたいと思っているんだけど、
まず何をやったらいいか分からない…」

今回の記事では、
こういった初心者の方に向けて
不動産投資を始める前にやっておきたい3つのことをお伝えします。

今回は【勉強編】です。

 

不動産投資を始める前にやっておきたい3つのこと

不動産投資を始める前にやっておきたい3つのことは

I. コンサルタントから指導を受ける
Ⅱ. セミナーコミュニティーに参加する
Ⅲ. ブログを読む・YouTubeを観る

の3つです。

その理由をひとつひとつご説明します。

 

I. コンサルタントから指導を受ける

まず、一番やって欲しいと思うことは、
「コンサルタントの指導を受ける」
ということです。

あなたが目指している不動産投資の
規模が大きいか小さいかにかかわらず、
絶対にコンサルタントから指導を受けたほうが良いです。

コンサルタントから指導を受けるメリットは、
信頼できるコンサルタントのノウハウをそのまま活用できるということです。

コンサルタントをおすすめする3つの理由
  •  即実践できる
  •  あれこれスタイルを迷わない
  •  時短

不動産投資も他の投資と同じく、
いかに早く始めるかが成功の秘訣です。

複利の力を信じて
早く雪だるまを作り始めましょう。

私自身、不動産投資をはじめて8年ですが
年間家賃収入が2億円を超えました。

比較的スピードが早いほうですが、
その理由としては、
始める前にコンサルタントから指導を受けたからです。

コンサルタントから指導を受けることで
最短コースを歩むことができたと思います。

あなたが成功するための最良の方法は、
その道ですでに成功している人からやり方を教えてもらうことです。

だからこそコンサルタントから指導を受けることを一番にお勧めします。

しかし、コンサルタントから指導を受けるデメリットがあります。

コンサルタントを指導を受けるデメリット
  •  費用が高い(月額1万円〜6ヶ月で150万円)
  •  信頼できるコンサルタントを探すのがそもそも難しい
  •  コンサルの言うことを信じるしかない

コンサルタントから指導してもらうのはハードルが高いという人は、
次からの2つを実践してください。

 

Ⅱ. セミナーやコミュニティーに参加する

二つ目は、「セミナーやコミュニティーに参加する」です。

東京や大阪などの大都市圏では
不動産業者や銀行が主催したセミナーがたくさんありますので、
楽待や健美家などの不動産投資ポータルサイトで検索してみてください。

価格帯は無料のものから1万円するものまでありますが、
不動産投資の勉強としては安いと感じてください

5回から10回ほど参加すれば
不動産投資とはこのようなものなのかという
全体像が見えてくるでしょう。

問題は地方開催がなかなかないことです。

あなたのお住まいが地方の場合は、
◯◯大家塾とか大家さん学びの会 in ◯◯など
投資家のコミュニティーに参加すると
定期的にセミナーを開催しています。

また、コミュニティーには
不動産投資仲間ができるのでオススメです。

会費は月額5,000円程度が一般的です。

月例会参加ごとに参加費3,000円という感じのコミュニティーもありますし、
中には月額10万円という高額なコミュニティーもあります。

セミナーやコミュニティーに参加するメリット
  •  料金が安い
  •  仲間ができる
  •  いろんなスタイルの体験を共有できる
セミナーやコミュニティーに参加するデメリット
  • 時間が取られる
  • 人間関係を築けないと生の情報が入ってこない
  • いろんなスタイルがあって迷う

 

Ⅲ. 本やブログを読む・YouTubeを観る

最後に「本やブログを読む・YouTubeを観る」です。

もう今の時代、不動産投資のノウハウは一部の人のものではありません。
本やネットで簡単に手に入ります。

9割のノウハウは手に入ると言ってもいいと思います。

あとの1割は一人ひとり状況が違うので
自分の頭で考えたり、経験の中から生み出していかなくてはならないと思いますが、
逆に言うとノウハウのほとんどは本やネットで簡単に手に入ります

本やブログを読む・YouTubeを観るメリット
  • 安い 本一冊 1,500円程度(10冊買っても15,000円。無料の動画でも十分に学べる)
  • 自分のペースで学べる
  • ノウハウがかたよらない
本やブログを読む・YouTubeを観るデメリット
  • 自分に合うノウハウかどうかの判断が難しい
  • 情報が多すぎて選択が難しい
  • 時間がかかる

 

まとめ

以上、不動産投資を始める前にやっておきたい3つのこと【勉強編】をお伝えしましたが、
実際のところ、不動産投資を本やブログ・YouTubeだけで勉強して買える人はなかなかいません

皆さんにはできるだけ
1、2、3全部を実践してほしいと思いますが、
1番のオススメはなんと言っても1番。

しかし金銭的に時間的に難しいなら2番と3番。

それも難しいなら3番だけでも必ず実践して
理論武装をして不動産投資に臨んでほしいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
三井 和之
1974年生まれ、岡山県出身。 大学卒業後、父親の経営する会社の役員として勤めた後、2010年11月より競売から家を守る「セール&リースバック」を専門にする不動産投資業を始める。その後、地方中古一棟マンション投資に方向転換し、2019年2月現在、所有する収益不動産は362戸年間家賃収入は2億円を超える。 不動産投資がうまくいかず笑顔を失った方のお役に立てるのは、不動産投資と任意売却の両方の世界に精通した自分しかいないと立ち上がり、本当に明るい人生を手にする 『笑顔の不動産投資』を広めるため不動産投資コンサルタントとして活動。そして、2018年10月より、笑顔の不動産投資家を育成する「不動産投資のスゴイ学校」を開講。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA