誰も負けない笑顔の不動産投資

スルガ銀行の罠にハマってしまった投資家の方へ。

三井 和之
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
三井 和之
1974年生まれ、岡山県出身。 大学卒業後、父親の経営する会社の役員として勤めた後、2010年11月より競売から家を守る「セール&リースバック」を専門にする不動産投資業を始める。その後、地方中古一棟マンション投資に方向転換し、2019年2月現在、所有する収益不動産は362戸年間家賃収入は2億円を超える。 不動産投資がうまくいかず笑顔を失った方のお役に立てるのは、不動産投資と任意売却の両方の世界に精通した自分しかいないと立ち上がり、本当に明るい人生を手にする 『笑顔の不動産投資』を広めるため不動産投資コンサルタントとして活動。そして、2018年10月より、笑顔の不動産投資家を育成する「不動産投資のスゴイ学校」を開講。
詳しいプロフィールはこちら

2017年の9月頃から収益物件の全国的な相場は
ジリジリと下がり始めています。

ほとんど減っていかないスルガの残債(借入残高)の減り方よりも早いスピードで、
収益物件の価格がこれから下がって行く可能性があります。

いや、そのようになるでしょう。

それなのに、スルガの罠にはまって抜け出せない人の悩みは、
「今売ったとしても借り入れを完済できないから、そもそも売ることができない。売却した金額以上に借り入れがあるから、完済するためには多額の持ち出ししないといけない。しかもそれが、2000万円とか5000万円。そんな現金持ってないし。もっと高く売れる時代が来ないかな。」

このような感じだと思います。

このまま問題を先送りしていると、
あなたの残債と物件価格はどんどん乖離していき、
問題はさらに深刻になっていきます。

『かぼちゃの馬車』の問題も
ほとんどスルガ問題と言っていいでしょう。

このところ、数年前にスルガで借りて物件を購入し、
賃料の中で返済ができずに困っている人がたくさん出てきています。

スルガ銀行がこの10年の不動産市場の中心となり、
業界を牽引してきたのは間違いないでしょう。

しかし、利率の低い他の銀行が
同じように不動産投資市場に参入してくると、
スルガはどんどんと融資基準を下げて行った。

今までなら貸せなかった人や、担保として不十分な物件にも
融資をバンバンつけるようになりました。

『本来なら貸せない人にまで貸すようになって行った』

リーマンショックを招いたサブプライムローンと似ているとは思わないでしょうか。

 

このような無茶した不動産投資で困っている人が大勢出てきている。

地方の重量鉄骨造の築古物件に
法定耐用年数を大幅に超過しても完済できない
スルガの融資をつけて買ってしまった人。

サブリースによる家賃保証もはずれてしまって
キャッシュフローが赤字になって
持ち出しをせざるを得ない人が増えている。

不動産投資の勝敗は購入時に8割決まる。

だからこそしっかり勉強して
市場も調査した上で購入する必要があるのです。

しかし十分に勉強しないまま
不動産を購入してしまう人が驚くほどたくさんいます。

勉強したと言っても
不動産投資の本を何冊か読んだだけ、
不動産セミナーに何度か参加しただけで。

本を数冊読み、セミナーに参加しただけで
不動産の複雑な目利きができるほどの
投資家としての実力がはたして身につくでしょうか?

セミナーに参加して、刺激を入れられて、できる気になって、
セミナーの関係者から紹介された物件を
十分に調査することもなく購入してしまった方…多いのではないでしょうか?

スルガ銀行の罠にハマってしまったことに早く気付き、
傷がまだ浅いうちに手を打つことをおすすめします。

これから少なくても5年は間違いなく傷は深くなる一方です。

このブログをキッカケに、あなたの悩みをご相談してください。

これまでの私の経験があなたの不動産投資の改善に
少しでも力になれると信じています。

この記事を書いている人 - WRITER -
三井 和之
1974年生まれ、岡山県出身。 大学卒業後、父親の経営する会社の役員として勤めた後、2010年11月より競売から家を守る「セール&リースバック」を専門にする不動産投資業を始める。その後、地方中古一棟マンション投資に方向転換し、2019年2月現在、所有する収益不動産は362戸年間家賃収入は2億円を超える。 不動産投資がうまくいかず笑顔を失った方のお役に立てるのは、不動産投資と任意売却の両方の世界に精通した自分しかいないと立ち上がり、本当に明るい人生を手にする 『笑顔の不動産投資』を広めるため不動産投資コンサルタントとして活動。そして、2018年10月より、笑顔の不動産投資家を育成する「不動産投資のスゴイ学校」を開講。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA