誰も負けない笑顔の不動産投資

日本人が一生のうち探し物にかける時間は平均◯◯日

三井 和之
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
三井 和之
1974年生まれ、岡山県出身。 大学卒業後、父親の経営する会社の役員として勤めた後、2010年11月より競売から家を守る「セール&リースバック」を専門にする不動産投資業を始める。その後、地方中古一棟マンション投資に方向転換し、2019年2月現在、所有する収益不動産は362戸年間家賃収入は2億円を超える。 不動産投資がうまくいかず笑顔を失った方のお役に立てるのは、不動産投資と任意売却の両方の世界に精通した自分しかいないと立ち上がり、本当に明るい人生を手にする 『笑顔の不動産投資』を広めるため不動産投資コンサルタントとして活動。そして、2018年10月より、笑顔の不動産投資家を育成する「不動産投資のスゴイ学校」を開講。
詳しいプロフィールはこちら

まずはこの動画をご覧ください♪

私、極度に物を忘れます。

例えば去年、マレーシアのランカウイ島に行った時、タクシーに携帯を忘れて大騒ぎになりました。

そして日本に帰る日、ホテルをチェックアウトして、車に荷物を積もうとした時に気づいたんですが、ホテルの部屋にスーツケースを忘れました・・・

ちなみにタクシーで忘れた携帯は、友人達の大捜索の末、戻ってきました。

鍵を忘れたり、財布を忘れたりは日常茶飯事。

これ言ったら絶対驚かれるんですが、運転免許証なんて4回無くしてます 笑

12桁の免許証番号の末尾番号は免許証の紛失回数です。

無くしたことがない人はこの数字がゼロなんです。

私は「4」。。。

紛失免許証の悪用防止のために、5回目あたりから再発行手続きがとても厳しくなるという噂を聞いています。

気をつけなければ…

だから切実な願いなんですが、身分証明書とか電子マネーとか、身体に埋め込めるようになったら何でもかんでも埋め込みたい。

手ぶらで生活できる世の中になってほしい!

と願ったりしています 笑

 

数日前、信じられないことが起きました。

夜、寝室に行こうとしたら携帯がない…

『まただ…』

30分ほど入念に探したけど見当たらない。

無くす前に書斎でYouTubeを観ていたまでは覚えている。

観ていて途中で電池が切れたので諦めて寝ようと思ってリビングに出たら、妻がフローリングを拭いていたので

『俺がやる♪』
と言って無心になって拭き掃除をしました。

その後携帯が見当たらなくなった。

電池が切れているので、電話を鳴らそうにももちろん鳴らない。

頭が回ってないから、あきらめも大事ということで寝ることにしました。

朝起きてまた15分ぐらいは探したと思う。

僕:『あるはずないけど、もうここしかない』
妻:『まさか。』
僕:『まぁまさかなんだけどね。念のため』

もえるゴミの日に使うあのゴミ袋。

結ってある結び目をほどいて軽く探ってみると、

ゴソゴソ




あった!!!

なんと!捨てていたのだ!

妻:『ありえない!』

 

この事件はすぐに家族LINEで共有されてしまいました。

今回のスマホ紛失事件を知って東京の友人があるものを紹介してくれました。

落し物が見つかる『Tile』(タイル)というツールです。

3㎝四方ぐらいの板状の電子部品ですが、これをスマホと同期して使用します。

例えば、キーホルダーに取り付けたとしたら、キーホルダーがなくなった時にスマホから呼び出すと【Tile】から音がなりキーホルダーが見つかるという感じです。

反対にスマホがなくなったら、Tileのボタンを押せばスマホから音が鳴ります。

このような紛失防止アイテムはTile以外にもたくさんあるようです。

私もなんとなく存在は知っていましたが購入には至っていませんでした。

日本人が一生のうち探し物にかける時間は

なんと平均146日!

146時間ではありませんよ!
146日です!!

実に4ヶ月以上探し物のために生きてしまっているのです。

私がその平均をあげてしまっている張本人ですが…^^;

これで物を無くすということから卒業したいと思います!!

 

■■■LINE@のご登録もお願いします♪■■■

今後お得な情報はLINEへもお届けしますよ~♪

登録方法はこちら
↓↓↓↓↓↓↓

■QRコード読み取り
LINEの友だち追加ページの「QRコード」を選択しQRコードを読み取る
▼QRコードはこちら
https://line.me/R/ti/p/%40xuw1773g

■ID検索
LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択し下記IDを入力して検索する方法

ID:@mitsuikazuyuki

この記事を書いている人 - WRITER -
三井 和之
1974年生まれ、岡山県出身。 大学卒業後、父親の経営する会社の役員として勤めた後、2010年11月より競売から家を守る「セール&リースバック」を専門にする不動産投資業を始める。その後、地方中古一棟マンション投資に方向転換し、2019年2月現在、所有する収益不動産は362戸年間家賃収入は2億円を超える。 不動産投資がうまくいかず笑顔を失った方のお役に立てるのは、不動産投資と任意売却の両方の世界に精通した自分しかいないと立ち上がり、本当に明るい人生を手にする 『笑顔の不動産投資』を広めるため不動産投資コンサルタントとして活動。そして、2018年10月より、笑顔の不動産投資家を育成する「不動産投資のスゴイ学校」を開講。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA